無料添削体験

筆記試験対策講座は、事前に1回だけですが無料添削サービスを行っています。数ヶ月間に渡り何度もアドバイスを受けるわけですから、どのように教えられるのか不安な方もいらっしゃると思います。

その不安を少しでも解消するために、過去問題をご自分で解答して頂き、修正した方が良いところがあればそこを指摘、修正案を提示します。それを見て、ご自分で指導を受けるべきかどうかを判断して下さい。

最速のサービス

基本的に中1日以下で返送いたします

例えば、受講者の方が1日にメールで解答論文を送ったとします。時間的なタイミングにもよりますが、早ければ1時間、遅くとも36時間、平均で26時間程度で返却しています。あまりの早さに受講者様が驚くくらいです。

これは、無料添削の時も、受講されてからも同じです。私は、自分が添削を受けている時、提出してから帰ってくるまでとても不安でした。おそらく、どなたも同じであろうと考えて、返却するまでの時間短縮を重視しています。特に初めのうちは「あの書き方でどうだったのだろう?」と不安になります。次の問題に掛かろうと思っても、前の結果が分らないと気が散って次の問題に入れない場合もあります。

そのため、当講座では、可能な限り早く返却するすることを心がけています。

その結果を踏まえて、次の問題に集中して下さい。

細かいところまで指摘します

俗に言う、「てにをは」や句読点の打ち方、接続詞の使い方に至るまで、「こうした方が良い」と指摘します。ただ、文章にはその人なりのリズムや「間」があります。明らかな間違いでなければしつこい指摘はしません。

ご自身が納得して書いているなら、それも結構です。ただし、論文のルールに反する書き方は認めません。それを認めたら、合格できなくなるからです。

無料添削の段階でSkype面談も致します

予約制ではありますが、Skypeによる面談(45分程度)も致します。平日夜、早朝、土日の対応です。

30代~40代のエンジニアに取って受講料は大きな負担です。お金を払っても、しっかり教えて貰えるのか不安はあると思います。ぜひ、ご相談下さい。技術士試験に対する不安を解消しましょう。

また、私にとっても受講される方がどんな方なのか分ることで、より詳細なアドバイスもできると考えております。

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

まず、当サイトをご覧下さい。

また、私は「はてな」と言うブログサービスで「技術士匠習作の考えるヒント」と言うブログを書いてきました(現在も)。それらをご覧になり、受講を希望される方はメールを送って下さい。

  • 口頭試験対策講座
  • 筆記試験講座A・Bコース。長期・短期コース

上記の2講座は、メールのやりとりだけで受講するかどうかを決めて下さい。Sktpeによる面談は、先着順で予定を埋めます。受講を希望されても時間の都合がつかない時もあります。

また、こちらからの、勧誘は一切しません。

  • 筆記試験対策講座

この講座も、メールのやりとりは同じです。AコースからCコースまで希望される方だけですが、Skypeを使った面談も行います。また、こちらのコースでも勧誘はしません。Skypeの面談も私の営業トークではありませんので、質問を考えてから面談を申し込んで下さい。

また、私からの返信メールはGメールで届きます、フィルターでカットしないようにお願いします。

Skypeの面談は、平日の夜、早朝、土日祭日の対応です。

無料相談

お客さまとの対話を重視しています。

お客さまとの対話を重視することがモットーです。

1回45分程度までですが、Skypeの面談と1回の添削まで、無料で対応いたします。

まず、メールで面談の日時を決めます。添削を先に行った方が良いと思いますが、順番は問いません。1回の添削と1回のSkype面談を行ってから受講するかどうかを決めて下さい。

ここまでは、全て無料です。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

納得されて受講される方は、メールでご連絡下さい。弊事務所の口座番号をご連絡します。振り込みが確認できましたらすぐに指導開始です。その際、かんたんな契約書にご署名頂きます。

料金表

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
『技術士Lock-On:二次試験対策講座』

Aコース・Bコース、長期コース、短期コースまでのコースを選んで頂きます。違いは毎月の添削回数だけです。

また、申込書に関しては、コース毎に異なります。ご確認下さい。

『技術士Lock-On:口頭試験対策講座』リアル模擬試験講座、テレビ電話模擬試験、添削コースと受講者様の環境・状況に合わせて様々に用意しています。
プレゼン資料作成講座

こちらは、私が講師ではありません。

プレゼン資料作成の講師をご紹介致します。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

その他のメニュー

コース一覧と料金

サービスメニューと料金一覧です。

Q & A

一般的なご質問はこちらです。

お問い合わせはこちらです

疑問があればなんでもどうぞ。