技術士Lock-On:二次試験対策講座

お気軽にお問合せください

090-5341-7697

モチベーション維持の工夫

技術士試験を乗り切るモチベーション維持

技術士になりたいあなたへ、あるいは試験勉強が続かないあなたへ

 

こんにちは、『技術士Lock-On:二次試験対策講座』主任講師の匠習作です。

技術士を目指す人は、第一線で働くエンジニアです。

責任重大な仕事で毎日業務に追われています。

そんな毎日を過ごしながら帰宅後に論文解答を作成して添削を受ける。

あるいは、キーワードの解説を暗記する。

重要なデータを暗記する。専門書を読み解く。

「スーパーマンじゃあるまいし、そんなことできない!」と思うのは分ります。

でも、モチベーション維持の工夫はしていますか?人間は結果が見えないとやる気を保つことができません。自分が学び理解したことが結果として示されるように仕組みを作って下さい。

また、添削を受ける時は5~10段階程度で評価を貰うようにして下さい。それに対応しない講師は止めた方が良いと思います。

また、雑談でも構いませんから、講師や同じ受験者同士コミュニケーションを取りましょう。そんな仕組みを持った講座を選んで下さい。

リアル講座は、モチベーション維持に効果があります。やはりそこには講師ととのやり取りがあり、受験者同士コミュニケーションもあります。私は、リアル講座を開催するときは必ず近い席の人同士で話をさせるようにしています。あるいは、group workを行います。知らない人同士でもやはり技術士を目指すエンジニアです、心は直ぐに通じます。

「合格を諦めない」と書いた紙を目の前にするより、「合格を諦めない」と話す講師の声を聴いた方がコミュニケーションの維持に効果があります。さらに、「合格を諦めない」と発言する講師が目の前にいた方がさらに効果があるそうです。(米国の心理学の実験結果です)

決して、制覇できない難しい資格ではありません。合格出来る人と、合格できない人の差は僅かです。あなたの専門的応用能力を活かすためにも技術士を取得して下さい。

詳しくはこちらをクリック

その他のメニュー

コース一覧と料金

コース料金

サービスメニューと料金一覧です。

Q & A

Q&A

一般的なご質問はこちらです。

お問い合わせはこちらです

お問い合わせはこちら

疑問があればなんでもどうぞ。